歯を白く、自宅でできるホワイトニング 鈴木デンタルクリニック

診療時間

お問い合わせ・ご予約はこちら052-586-0725「ホームページを見て」とお伝えください

歯を白く、自宅でできるホワイトニング

こんな症状でお悩みではありませんか?
  • 歯の黄ばみが気になる
  • タバコのヤニで歯が汚れている
  • 生まれつき歯があまり白くない
  • 歯がくすんで見える
 

ホワイトニングとは?

ホワイトニングとは、歯を削ったり傷つけたりすることなく、専用の薬剤を用いて天然の歯の色を白く漂白する手法です(詰め物・被せ物や差し歯・入れ歯には効きません)。「芸能人は歯が命」というCMが一昔前に流行りましたが、人の印象、特に清潔感や透明感溢れる笑顔には、白い歯が欠かせません。

当院では、ホワイトニングの中でもより確実に安全に歯を白くすることができ、好きな色味に調節ができ、効果も長持ちする「ホームホワイトニング」をお勧めしています。

歯科医院で事前準備 ご自宅で漂白
シェードガイド 1. むし歯などの検診を行い、問題が無ければ、ホワイトニングの前に歯面を磨きます。
使用方法の説明 2. あなた専用のマウストレー(マウスピース)を作り、使用方法や注意事項を丁寧にお伝えします。
トレーの装着 3. トレーに薬剤を注入して1回2~4時間程度装着して頂きます。ご希望の白さになるまで2週間~1ヶ月程度継続して下さい。
 

ホワイトニングのよくある質問

Q. 何日でどれくらいの効果が出ますか?

A. 個人差がかなりありますが、開始後5日~9日程度で変化を実感し始める方が多いです。ご希望の白さに近づけるために、合計2週間~1ヶ月程度ホームホワイトニングを行ないます。効果としては、歯の色見本「シェードガイド」で平均6シェード程度トーンアップすると言われています。(注:シェードガイドの細かさにより異なります)

Q. どれくらいの期間、効果は続きますか?

A. 個人差がありますが、通常数年は持ちます。色が徐々に戻り出しても、マウスピースさえ保管しておいて頂ければ、追加ジェル1本2,000円だけでまた白くすることができます。

Q. 歯を傷めたりなどの副作用はありませんか?

A. まれに一時的に歯がしみる場合(知覚過敏)があります。こうした場合も、通常はホワイトニング終了後に自然に治まりますが、もし症状が続くようであれば当院までご連絡下さい。 また、ホワイトニングは象牙質という層(表面のエナメル質の内側の層)の色を漂白することで歯を白くします。歯の色が変わるだけで、歯が痛むなどのダメージはありません。 ただ、むし歯や歯周病、知覚過敏などのトラブルがある場合は、ホワイトニングの前に必ず治療を終了させる必要があります。

Q. 安全ですか?

A. 仮に飲み込んでしまっても問題無い程度の成分・濃度でできていますし、当院で処方している薬剤は厚生省による国内認可も受けているため安心です。 ただし、妊娠中や授乳期の女性、 無カタラーゼ症などの疾患を抱えている方は念のためお控え下さい。そのほか現在治療中または服用中の薬がある方は一度かかりつけ医にご相談下さい。

 

Before / After

 

患者様の声

● 日々歯がツヤツヤしていくのが嬉しいです。

仕事柄、人前に出ることが多いので、以前から歯の黄ばみは気になっていました。髪の毛のブリーチのように歯が傷んだり、しみたりするのが心配でしたが、ホワイトニングを始めて最初の頃は歯に多少違和感があったものの、それも3日位で治まりました。ちょっとずつですが歯が白くなりツヤツヤしていくのが嬉しいです♪家族や職場の人からも最近「歯が白く明るくなったね」と言われるようになりました!

● 結婚式前に歯も白くしようと思って始めました。

1ヶ月後の結婚式に向けてエステで顔や背中をキレイにしていたら、歯もキレイにしたくなって初めてホワイトニングを試しました。ドレスの試着をしていたら、ドレスの白さやお肌のトーンが明るくなってきた分、歯の色がすごい目立って気になったからです。

先日無事挙式を終えました。写真を見て、おもいきってホワイトニングをして良かったなぁと実感しています。ありがとうございました。