ドライマウス(口腔乾燥症)について 鈴木デンタルクリニック

診療時間

お問い合わせ・ご予約はこちら052-586-0725「ホームページを見て」とお伝えください

ドライマウス(口腔乾燥症)について

鈴木デンタルクリニックです。

みなさん、こんにちは。

ドライマウス(口腔乾燥症)ってご存知ですか?
最近ではTVや雑誌などでも時々取り上げられているので、耳にされた方も
いるとは思いますが、お口のだ液が少なくなる事によって引き起こされる症状の事です。

だ液が少なくなる原因として、
口呼吸やストレス、不潔な口腔内環境、乾燥した室内など生活習慣や環境によるものや、
シェーグレン症候群などの自己免疫疾患、糖尿病、パーキンソン病、
唾液腺疾患およびそれに伴う放射線治療後、
など病気によるものが考えられています。
また加齢によるものや、降圧剤や抗うつ薬など薬剤による副作用でも
だ液が少なくなると言われています。

ドライマウスの症状としては、
口が乾く、舌や唇がひび割れたり口内炎や口角炎ができる、虫歯や歯肉炎になりやすい、
口臭がする、食べ物が飲み込みにくく味が分かりにくい、会話がしにくい
などがあります。

一口にドライマウスといっても、様々な原因が考えられます。
最近お口が乾く感じがする、上記の様な症状を認めるといった方は、
口腔外科もしくは歯医者さんか歯科医院で診てもらう事をお勧めします。

次回は比較的簡単にできるだ液を出す方法や治療法についてお話ししたいと思います。

——————————————————————————————————
虫歯などの一般歯科治療以外にも歯周病治療、精密義歯治療、審美歯科治療、
インプラント治療、親知らず、顎関節症などの口腔外科治療など名駅・名古屋駅の
歯医者・歯科医院の鈴木デンタルクリニックでは幅広く診療しております。
お気軽にご相談ください。
——————————————————————————————————

コメントを残す